カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3年前の・・・(ショパンについて)

いつもブログのコメント欄を設定しない私ですが、約3年前、コメント欄無しのボタンを押し忘れたところ、とある方(えりか様)がコメントを書いて下さっていました。← 今日、それに気づきました(汗)。えりかさん、ありがとう!

その時(2009年)の記事が↓です。こんなことを私は書いていました。。

ここのところ、自作自演ばかりの私でしたが、
今日、久しぶりにショパンのエチュードOp10-1とop25-1を
練習というか・・・家で弾きました。
久しぶりに弾いたので、流し弾きでしたが、
こんなに良い曲だったのかと改めて感じまして、時間を忘れてしまいました。
言ってしまえば、自作自演のときは自分を表現しているだけなのですが、
他人の曲を感じて弾くということは、まるで相手の心を敬愛しているかのようで
何だかちょっと、いい人になったような気がするものです(笑)
そしてまた、普段、自分の曲を弾いているからでしょうか、
何だかとても自由な表現力が大学時代よりも身に付いているような気もします。
指の筋肉もだいぶ強くなってますし、コンサート・プログラムの中に
自分の好きな他人の曲を取り入れてもいいかな・・・と思った、今日1日でした。
_______________________________________

コメントがこちら↓です。(えりか様より)

はじめまして。お忙しい所、ブログ更新ありがとうございます。本当は最新の記事の欄にコメントしたかったのですが、コメント欄が無かったので、ここの欄で書かせていただきます。私はいつもあなたのブログを見ています。最新の記事を見ると、『ヤッター!』と大喜びです。いつも、七奈江さんの生き様(?)を見て、励まされている感じがするというか、勇気づけられるというか、あなとのブログに尊いものが感じされられます。やっぱり音楽のプロは日々成長しているんだなあ、と。私も、ピアノではないのですが、音楽のプロを目指していますので、あなたを先輩として見ています。出来る事なら、最新の記事にもコメント欄をつけてくれますか?
これからもピアノを頑張って下さい。応援しています。
[PR]
by 7ewada | 2012-01-10 00:15 | 音楽