カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

小澤征爾さん指揮「カラヤン・メモリアル・コンサート」

今朝7時から1時間、小澤征爾さんの「カラヤン・メモリアル・コンサート」をTVで拝聴しました。スカパー!「クラシカ・ジャパン」チャンネルです。2008年、ウィーンの大ホールでの収録だとか。つまり私は朝から居ながらにして、ウィーン音楽鑑賞の旅へ行ったつもりのプチ贅沢というわけ(笑)。余談ですが、日本人の中に小澤征爾さんは知ってても、カラヤンを知らないという人が居ます。しかし、それって車のベンツを知らないと同じぐらいの感じかもしれません。。で、今日の演目はベルリンフィルハーモニー管弦楽団によるベートーヴェンとチャイコフスキー。私は専らピアノ独奏/独創のコンポーザーピアニストな者ですから、管弦楽の話は出来ませんが、とにかく「一流はいい」と言うに尽きる。それより2008年の小澤さん、元気そうです。現在はお体が大変のようで。。先日、私がサントリーホール(小ホール)で演奏会をした際、なぜか小澤さんがロビーにいらっしゃいましたが、やはり杖をついてました。まあでも、寿命は誰にでもあるもの。「....盛者必衰の理をあらわす...たけき者も遂には滅びぬ。偏に風の前の塵に同じ」。私の好きな平家物語の冒頭です。
[PR]
by 7ewada | 2011-09-07 11:14 | 音楽