カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私のコミュニティー・メンバーは、「先生」か「社長」と呼べる方に限定しています。
な~んて、限定しているわけじゃないんですが、
自然と私の周りには、そういう方ばかりです。

要するに、「先生」と呼べるだけの存在価値があって専門分野がはっきりしている方、
あるいは、「社長」と呼ばれるだけのパワーや人望がある方。
この2タイプが、私の指針です。
もちろん、日常の友達には色んな人がいますよ。
しかし、人に与えられたのは、1日24時間。
限られた時間で、自分のコミュニティーを温めることは、
私の大事な仕事だと思っています。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-20 22:16 | たわごと

快感は幸せに勝る。

ひらめきの快感を知ってしまったからには、幸せの良さが、いまいちピンときません。
私はピアノで音遊びをしているときに、何度かすごいひらめきに会いました。
勘で複雑な理論を突然組み立てたとき、
感覚だけで、すごくいい音の進行が生まれたとき、
音の運びに明快な意味付けができたとき、などなど。

これだけのひらめきをくれる男は、そうそういないですね。
ですから、しかたなく妥協して、男性には財力なんかを求めるようにしています。
お金があれば、ひとまず普通の生活ができて幸せでしょうから。
でも、ホントは、快感のために生きたいんだよね~。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-20 21:47 | 遊び

風を感じない。

ここのところ、風を感じません。←(意味不明)
東京にいるせいでしょうか?
毎日の雑多のせいでしょうか?
感覚が欠如しているのでしょうか?
私にとって風を体じゅうで感じるというのは、一つの快感なのですよ。

風のように・・・。これが本望です。
アメリカ留学中に、テキサスで風を感じました。
とてもよかったです。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-20 21:20 | たわごと

バカ系と天才系。

「私は、ものすごいバカなんじゃないか・・・?」と自分で思うことがあります。
でも、「いやいや、ものすごいバカの割には、落ちてない感じがする。
ということは・・・待てよ!もしかして、すごい天才系?」と思ったり。笑
[PR]
by 7ewada | 2009-10-20 21:07 | たわごと

私のブログが短い理由。

私のブログって、文章が短いでしょ?
それには理由があります。

それは・・・
「写真もない文字だけの長ったらしい文章なんて、
よほどのファンでもない限り読まんだろ-ーー?!!」

ってことです。

写真をつけろって?
お気持ちは察しておりますが・・・。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-20 20:58 | たわごと
つくづく、「女も2種類あるな」と思います。
男に乞う女と、乞わない女。
ちなみに、私は後者。
前者のタイプの女性は、昭和の演歌に出てくるタイプです。
♪あなたのためなら死ねるの♪ みたいな。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-17 23:43 | たわごと
クラシック系の音楽家は、けっこう自尊心の強い人が多く、
舞台上で頭を下げてはいるものの、実はかなりの「上から目線」だったりします。
「私の音楽を聴きたまえ」。
まあ、そのぐらいの気持ちがないと、堂々と舞台なんかには出てこれないものです。
それを私は「自信」だと思っていますが、世間一般から見ると「上から目線」なのです。
でも、実は「上から目線」の音楽家を、「上から目線」で見ているお客さんも
たくさんいます。
かみ合わないものですね。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-17 23:05 | 音楽
言葉を飾るのが上手く、顔色を繕い、愛嬌のいい男性・・・。
そういう人は、お店のホストなんかにはいいと思いますが、
私の視野からは外れるタイプの男性です。

ホストのようなタイプの方は、大概にして
巧言令色少なし仁(こうげんれいしょくすくなしじん)である場合が多いのです。
口が上手く、相手を持ち上げ、腰が軽く、調子が良いので、
なんとなく楽しいのではありますが、真心や底力がありません。
付き合っても、最終的には泡のように消えてしまう存在ということです。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-15 21:31 | たわごと

推理系が好き。


余暇に映画とかドラマを見るのは、お手ごろで結構いいですね。

私は、推理系が好きだということがわかりました。

「アクション」は、バンバンとうるさいのでダメです。

「恋愛」も物によっては、モヤモヤしてしまいます。

その点、「推理」は、能動的に見れるんで面白いかもです。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-11 21:27 | 遊び
人はどこか抜けていないといけません。
抜け目のない人間なんて、まったく味がないのです。
人は、どこか間違っているから、いいんですよ。
[PR]
by 7ewada | 2009-10-01 22:25 | たわごと